スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 長い買い物の先に待っていたものは
2007年02月21日 (水) | 編集 |
蛍光灯が切れたので近所の電機屋へ。しかし本日休業日。まあ、急ぎじゃないし、明日でもいいか。と思いつつも体はスーパーへ。
しかし、蛍光灯が6ワットとかなり珍しいらしく店にはおいていないとのこと。さらに近くのドラッグストアへ駄目もとで駆け込む。蛍光灯はあった。しかし案の定6ワットは在らず。当然、コンビニにもあるわけがなく(でも行った)そこから5~6分さきの別の電機屋へ。ここならあるだろう。長かった・・・やっと終わる・・・・・・・え?・・・・無いの?6ワットだけない?ここまでくると意地でも入手したくなる。別に今日じゃなくてもいいのに(w
ふと見ると、線路をはさんだ向かいにも電機屋が在るではないか!あそこはどうだろう・・・行くだけ行ってみよう。無かったらどうしよう_| ̄|○
すいませーん・・・あの・・・6ワットって・・・ああ、ある!ありますかそうですかよかったーワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ
家からここまで40分・・・やっと終った。あ、古本屋だ。なんか物色して行こ・・・え・・・こ・・・これは・・・
Image020.jpg

ゼオライマーじゃん!!Σ(゚Д゚;o)
いつもの自分なら1件目の店が休業な時点でとっとと家に帰っていたのがなぜかずっと探していた・・・・そうか、漏れが探していたのは蛍光灯ではなくゼオライマーだったのね。いいよいいよエロだろうと尻切れトンボで終わっていようと原作幽羅帝でてなくてもいいよ(・・・いいのか?)ま、感想はそのうちにナ。
スポンサーサイト
テーマ:スーパーロボット大戦
ジャンル:ゲーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。