スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 こんなに可愛い子が二次元のはずがない!(規制云々について)
2010年03月17日 (水) | 編集 |
だから漫画やゲームのキャラを守るんですね。そういうことですねアグ●スさん(w  
・・・冗談はおいといて、 

0317.jpg
もしドラえもんがなかったら、金属バットを振り回しながら
追いかけられることはなかっただろう。
それがエスカレートして殴られることもなかっただろう。
北斗の拳がなかったらぼこぼこに殴られることはなかっただろう。
服を破られることもなかっただろう。
ハレンチ学園がなかったらスカートめくりされることもなかっただろう。
傷つくこともなかっただろう。
当時やった彼らにとってはごっこ遊びの一つだったろうが私はひどく傷ついた
(実際今でも北斗はトラウマだ。好きな人には悪いが)
たしかに、子供は漫画の真似をする。愛や正義の為に戦っている漫画でも子供にはそんなのはあまり伝わらず
「敵を倒しててかっこいい」→「俺も倒したい」→「よし、クラスのあいつ倒してやる」→結果いじめ。
・・・まあ、極論ですが。
規制は反対ですが住み分けは賛成です。この漫画の表現は少年誌(少女誌)向きではないから青年誌で。とかさ。
最近多くない?なんでかんでも反対。反対に反対とかどっちもおちつけ。とりあえず見送りになってよかった。

そしてくやしいことにハレンチ学園がなかったら
私の大好きなマジンガーZもデビルマンもスパロボも魔装もなかったんだよなあ・・・
スポンサーサイト
テーマ:管理人日記
ジャンル:アニメ・コミック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。