スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 相棒Ⅱ感想(ネタばれ)
2011年01月19日 (水) | 編集 |
劇場版相棒Ⅱ見てきたので感想~

ネタばれしない程度に言うと

ええええええええええええええええええっっっっっ!!!!!!!???????

って感じでw
えっ?なにそれそんなことしちゃうの?「衝撃のラスト」とかいってたいしたことあるわ( ゚Д゚)ゴルァ!!
な感じで。

ちょっと後味は悪かったかな……新たな始まりのつもりなんだろうか…うーん


で、ネタばれ含む感想↓




今回人間の欲の黒さと恨みが強く出てたなー。
出世への欲やそれに巻き込まれて死んだ同僚の無念を晴らそうとする恨み。
犯人(いろんな意味で)が関係者っていうのは前回もそうだったんだけど
今回のはキツかった。
人の死もあっけない。みんなあっけなく死んでいる。それが本来の死なんだろうけど
官房室長までもあんなそれもあっさりあっけなく死んでしまった事が一番の衝撃だった。
相棒において重要な役どころだったのに右京との直接対決もまだだったのに…
いや、決着をつけずにおわるのもまたありなのか
すっきりしないラストでした。
スポンサーサイト
テーマ:映画感想
ジャンル:映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。